一滴千両

一滴千両


会社名 秋田県醗酵工業株式会社
創業 1945年(昭和20年)
所在地 〒012-8511
秋田県湯沢市深堀字中川原120-8
電話 0183-73-3106
HP https://www.oenon.jp
見学情報 可(要予約)
お電話にてご予約ください
蔵元直売所 なし

秋田旬吟醸2021 出品酒情報

特定名称 純米大吟醸
麹米 秋田県産 秋田酒こまち
掛米 秋田県産 秋田酒こまち
精米歩合 50%
アルコール度 15%
日本酒度 +1.0
酸度 1.3
アミノ酸度 1.2
使用酵母 K1801
醸造年度 令和二酒造年度
仕込み水の硬さ 軟水
保存方法 日の当たらない涼しい場所
コメント 原料米に秋田県産「秋田酒こまち」を100%使用し、麹米・掛米ともに50%まで磨き上げて、じっくりと丁寧に醸しました。仕込み水・割り水ともに秋田の天然水を使用した、秋田ならではの純米大吟醸酒です。華やかでふくよかな香り、ふくらみのある上品な旨味が特長です。繊細な味わいをぜひお楽しみください。
淡麗 2 3 4 5 濃厚
穏やか 2 3 4 5 華やか
一滴千両とは


「この酒は一滴にして千両の値打ちがある」という意味をこめて命名された「一滴千両」。「千両」は“千両役者”など、格式が高く値打ちがあり秀れていることに使用されています。昔から「一滴即黄金如(いってきすなわちおうごんのごとし)」と讃された「一滴千両」は、まさに“一滴一滴が千両に値する”秋田ならではの地酒です。

一滴千両のこだわり


「一滴千両」シリーズの仕込み水には、秋田の天然水を使用しています。軟水で口当たりの柔らかい水質が特長で、秋田美人のように、きめ細かで柔らかいもち肌を感じさせる、優しくなめらかな酒質の源です。原料米には、秋田県産「秋田酒こまち」などの酒造好適米や、厳選した米を使用しています。

酒蔵の特徴


良質な米と水、寒冷豪雪という気候・風土に恵まれた秋田県湯沢の地で、伝統の技術を活かした酒造りを伝承するとともに、常に新技術への挑戦を行い、人々の心を魅了するお酒を追求しています。一滴一滴に想いを込めた酒造りで、多くの人に愛される地酒を造り続けています。


蔵人紹介

杜氏齊藤峰男さん

会社のいいと思うところはありますか?
これまでの伝統的なものを守りつつ、新たなジャンルにも手広くチャレンジしていくところです。
では、自社商品のいいと思うところはどんなことですか?
多種多様な製品があり、それぞれに良いところがあります。弊社は焼酎のイメージが強いと思われますが、日本酒も結構美味しいですよ。おすすめは「小野こまち 生酛 特別純米酒」です。冷酒ではスッキリとした味わいで、燗酒にするとほんのり甘く飲みやすいお酒です
それでは、秋田の好きなところをお聞かせください。
四季折々の風景を見ることができ、季節ごとの料理が堪能出来ること。あとは、やっぱり酒が美味しいこと。(秋田の酒蔵さん全部美味いです)
休日はどのように過ごしていますか?
東北にもプロ野球球団があるので、よく球場に野球観戦に行きます。また、心の癒しを求めて動物の動画を見ています。
好きな食べ物は何ですか?
焼肉、特に盛岡冷麺を辛くして食べるのが好きです。
では、好きなアーティストは?
ダンス、歌ともに上手な「Da-iCE」が好きです。
最後に何か一言お願いします!
酒造りはまだまだ上手ではありませんが、丁寧に醸しております。お店で商品を見かけた際は、是非飲んでみてください。
よろしくおねがいします!